1. HOME
  2. メンバー
  3. 平田 美保

編集者
平田 美保

photo: suzuki jouji

編集者 平田 美保 hirata miho

・ポートフォリオ・
書籍 死に方のトリセツ(担当編集)
書籍 ある日、うちの子が学校に行かなくなったら(担当編集)
自費出版書籍 風は旅人 人は風(担当編集)
Slider
・プロフィール・

長崎五島列島出身。1994年から出版社で単行本を担当。2011年から東北ボランティアで子どもの学習支援を行いながら、地域活性化のためのコミュニティ形成に関わる。2016年からオンライン配信、セミナー開催、ブログ配信などに携わる。
2019年からけやき出版にて単行本編集・季刊会員誌の編集を担当。

実績紹介
・季刊会員情報誌の取材・進行管理・編集・ライティング
・単行本編集:『死に方のトリセツ』『ある日、うちの子が学校に行かなくなったら』『変な人の書いた成功法則』『シンデレラ骨盤セラピー』『前科者』『使命』『例外思考』など。
 ジャンル:自己啓発・健康・子育て・教育・介護
・ブログ記事作成・配信
・講演・セミナー構成担当
・オンライン配信塾の録画・配信
・イベント企画・運営
力になれる仕事
例えば、以下のようなご相談に乗れます。
・出版希望の方へのヒアリングから企画内容相談・作成・完成までのプロデュース
・イベント・制作物の進行管理全般
・イベントの企画・運営・進行全般
・書籍管理・販売促進に関するディレクション
挑戦したい仕事
・地域・まち・会社のブランディングづくりのプロフェッショナルになりたい。
・編集者の役割を誌面にとどまらず、そのポテンシャルを多岐に活用していきたい。
・心身ともに健康的な生活を送ることのサポートをできるよう知識も技術も研鑽していきたい。
・緊張と緩和の両方を提供できるコンテンツを増やしていきたい。
仕事で大事にしていること
自分が担当した企画・制作した作品が、誰かの独りよがりのものにならず、一つの研ぎ澄まされた完成品になる。そこに行き着くまでのディスカッションを大切にする。
それを手にした人が、その作品を手にして影響を受けて、その人が持っている才能が明らかになる。
その連鎖を留めることなく向上させていく。その軸を決してブレることのないように一緒に考えて、目指す場所を突き詰めていく。
興味と趣味
思い立ったら行きたいところにドライブして、時間も場所も気にせず美味しい食べ物とお酒を気ままに味わいたい。が、飲酒運転になってしまうため、この同居ができないことがジレンマ。
さらなるマッサージ技術を鍛錬中。

予約フォーム

以下のフォームに入力・送信してください。メンバーが都合を確認し、予約の可否をご連絡します。

会いたいメンバー

平田 美保

氏名

氏名よみがな

性別

年齢

会社名

メールアドレス

メールアドレス確認

電話番号

希望日時
※ トップページのMembers' Scheduleにてメンバー(一部)のBALL.HUBシフト日時をご覧いただけます。ご参照ください。
▼ 本日より5日間以降30日間以内の日付をご設定いただけます。

第一希望日時

第二希望日時

件名

詳細
▼ 詳しい内容をご記入ください。メンバーが事前に把握し、よりよいご面談につなげます。内容によって予約をお受けできない場合がございます。あらかじめご了承ください。